シェアする

【撮影記録】近畿のネモフィラスポット『鶴見緑地』で散歩してきたよ。

シェアする

おはようからおやすみまで、けーすけ(@sanaginagisa555)です。

今回は茨城県の『国営ひたち海浜公園』で有名なネモフィラを、大阪でも見れるということで行ってまいりました。

茨城まで行くの遠いからね、近場で済ましたいよね。

場所は『鶴見緑地』、まずは鶴見緑地についてから!

鶴見緑地について

公園情報
開園時間:24時間(施設によっては例外あり)
入園料:無料(施設によっては有料)
アクセス
・長堀鶴見緑地線 鶴見緑地駅よりスグ
・市バス 鶴見緑地西バス停、鶴見緑地公園前バス停よりスグ
・京阪バス 鶴見緑地バス停スグ
・駐車場あり
正直、広すぎる。
行きたい場所を予め確認してから向かわないと、迷うこと間違いなしな場所です。
フットサル場とか、野球場とか、バーベキュー場とか、公園の中でもいろんな施設に別れてたり。
私はネモフィラだけが目的だったので、まっすぐ『風車の丘』と呼ばれる所に向かいました。

ネモフィラとか、いろんな写真達

風車の丘の全体図。ネモフィラ以外にもマリーゴールドも咲いているので、色とりどりで目移りしてしまいます。

ネモフィラand風車。ネモフィラの色が滲むのが残念。

花を撮るときの極意、仲間ハズレを探しましょう!

1本だけ背が高いのをピックアップする良い感じに。

ひたすら青くしたかった。

縦構図でも。青空とネモフィラで真っ青な世界に。

いつもの。水晶玉はやはり手が綺麗な女性が持つべき。

前ボケ~。

はいはい、水晶水晶。

もう全てをぼかす。日の丸構図が至高。

風車パイセン単体でも映える。

たぶんヘリオスで遊び始めた。

ピント迷子。

夕焼け小焼けでまた明日~。

たぶんヘリオス。

たぶんライカエルマー。

やっぱり記録が残らないのツラミ。

三分割構図。

日の丸構図。

もちろんネモフィラ以外も。

エルマーかなぁ。グルグルしてないし。

結構この構図お気に入り。

ローアングル。

さらにローアングル。バリアングル便利。

16mmは結構寄れるから便利。

1輪だけピックアップ。

色味が難しい。飽和するかしないかの瀬戸際が難しい。

風車はこんな感じ。右の屋根のところでは、ひたすらコスプレ撮影してる人がいました。

風車の方から見るとこんな感じ。意外と狭い。

マリーゴールドand風車。

ここから再びネモフィラパラダイス。

青はええなぁ。

ちょっと逆光気味に。

赤い花が咲いてたのでピックアップ。ヘリオスでぐるぐる。

逆光気味でやると良い感じに。

ちょっと引いてみた。

明瞭度上げるとぐるぐる感が上がる印象。

下のフレア良い感じ。意図的に出せたら良いなぁ。

ぐーるぐる、ぐーるぐる。

黄色いのに再チャレンジ。

ほんのり虹色に。

夕日の方をピックアップ。

フレア楽しいから、オールドレンズと逆光は楽しい。

ツツジも。

ヘリオスでもバブルボケモドキが出来るのが新発見。

とりあえずグルグルさせとけばいいっていう風潮。

マッシュルームみたいなやつ。

ノルマ。

公園の鳩よりも、都会の鳩のほうが逃げない印象。

都会の鳩のほうが人馴れしてるからですかね。

さいごに

今の時期しか見れないということで、ネモフィラピックアップでございました。

時期的には5月上旬までが見頃だそうなので、ピクニックついでに行ってみてはどうでしょうか。